商品券の換金方法とは

menu
HOME » 商品券を換金 » 商品券の換金方法とは

商品券の換金方法とは

クレジットカードを所持している方であれば、基本的に誰でも行うことが出来る、クレジットカードの換金。
専門業者を利用する方法もありますが、自分1人で行うことも可能です。
換金業者を利用した場合、換金率は平均して80%程度でしょう。
しかし、自分で行う方法を成功させることが出来れば、換金率を100%に近付けることが出来るのです。
自分で換金を行う方法と、換金率を上げる方法を紹介します。

まずは、クレジットカードで商品券を購入します。
特定のブランドが発売している商品券は、クレジットカードでの購入も可能となります。
商品券を購入したら、金券ショップへ持ち込み査定を行ってもらいましょう。
有名なJCBギフトカードなどであれば、90%以上の高い換金率で買い取ってもらう事が可能です。
JCBギフトカードは、JCBカードで購入する事が認められています。
注意点は、決済代行会社がJCBのクレジットカードは使用不可であるという点です。
数万円分の商品券を1度購入する程度では、カード会社に換金を疑われることもないでしょう。
JCBカードを所持している方は必見の換金方法です。

実際の店舗へ持ち込むという方法以外にも、購入した商品券をインターネットオークションへ出品するという換金方法もあります。
商品券はインターネットオークションでも需要があり、様々な商品券が落札されているのです。
自宅に保管してあった商品券なども、是非オークションサイトへ出品してみましょう。
オークションサイトでは落札時に手数料が発生するため、手数料を含めた出品価格を設定するように注意が必要です。

クレジットカードの換金における商品券の換金方法は、買取専門店への持ち込みとインターネットオークションへの出品となります。
それぞれに手数料がかかるものの、換金業者を通す場合よりも高い換金率になる可能性があるでしょう。
自分でクレジットカードの換金を行う際には、商品券の購入も視野に入れておくことがおすすめです。