商品券を換金する際の注意点

menu
HOME » 商品券を換金 » 商品券を換金する際の注意点

商品券を換金する際の注意点

クレジットカードのキャッシング枠も限度額に達してしまい借り入れができない場合など、やむを得ない事情がある際に便利なクレジットカード現金化。
クレジットカード現金化とか、ショッピング枠を利用したものです。
ショッピング枠で購入した商品を転売するという方法で現金を作ります。
その際に購入するおすすめの商品は、商品券です。
しかし、商品券を換金する際には注意点もあります。
カードの利用停止などにならないよう、注意点を意識して換金をしましょう。

クレジットカード換金業者を利用した場合の換金率は、80%前後であるといわれています。
対して、自分で商品券を換金した場合は90%以上の換金率となる場合があるのです。
これを考えると、自分で商品券を購入して金券ショップで買い取ってもらう方法が良いと考えてしまうでしょう。
しかし、注意点としては商品券の種類によっては買い取り自体不可である場合もあるということ。
Googleplayカードなど、インターネット上で使用する商品券については一般の金券ショップでは買い取ってもらうことが出来ません。
また、使用用途の幅が広い商品券でない場合は換金率が下がります。

これらの注意点を踏まえ、商品券の種類によって換金方法を変えることがおすすめです。
使用用途の幅が広い商品券であれば、金券ショップで買い取ってもらうことが良いでしょう。
買い取ってもらうことが出来ない商品券や、換金率が大幅に下がる商品券はインターネットオークションに出品することがおすすめです。
出品する際には、手数料なども考えて金券ショップでの買い取り金額よりも低くならないように注意をしましょう。

商品券の換金に関しては、換金率以外にも注意点があります。
クレジットカードで商品券を大量購入する事で、換金目的の利用を疑われるケースもあるのです。
商品券を利用して換金をする場合には、ブランド品や家電製品の転売よりも慎重に行う必要があるのかも知れませんね。

余談ではありますが、唯一クレジットカードで買えるギフト券があります。それが、Amazonギフト券Eメールタイプのギフト券です。
Amazonギフト券Eメールはそもそもクレジットカードでしか購入することができない商品なので、クレジットカードで購入したからと言ってカード利用停止になることは一切ありません。
ギフト券の現金化で最も安全なのがAmazonギフト券になるのです。
このAmazonギフト券を専門にクレジットカード現金化を行っている業者がありますので、興味のある方は参考までに。

 

https://bicgift-kuchikomi.com/